<字幕つき動画>第35回期 国連人権理事会

 第35会期国連人権理事会(スイス・ジュネーブ)にて、大阪市立大学名誉教授の山下英次氏が、デイヴィッド・ケイ国連特別報告者が国連に提出した日本の報道の自由に関する報告書に対して異議を述べました。


 2017年6月6日より23日まで行われた第35会期 国連人権理事会にて、論破プロジェクト代表の藤井実彦氏が90秒間のスピーチをしたときの模様です。発言は6月7日に行われました。動画内の日にちは、字幕編集した日付けです。 国連特別報告者であるクマラスワミ女史が1996年に出した報告書がコミック本や嘘を書いた「私の戦争犯罪」を基にしているので、再調査をして欲しいとの内容。