【慰安婦の真実国民運動】人種差別撤廃委員会対日審査・対中審査派遣団報告会 2018年8月23日

【慰安婦の真実国民運動】人種差別撤廃委員会対日審査・対中審査派遣団報告会 2018年8月23日
慰安婦の真実国民運動では、国連での反日左翼NGOによる日本を嘘で貶める行為に対して、効果的な反論をするために、2014年より国連で派遣団を送っています。
今回は、「人種差別撤廃委員会」の対日審査、対中審査へ派遣団を送り、日弁連を初めとする反日NGOへの対応を行いました。
慰安婦の真実国民運動では、委員会に対して様々な問題に対する合同レポートをまとめ提出しました。
これに関する帰国報告会を2018年8月23日午後4時より日本記者クラブで行いました。

参加者:
岡野俊昭: 慰安婦の真実国民運動 幹事長
山下英次: 大阪市立大学名誉教授
仲村覚 : 沖縄対策本部 代表
山本優美子: なでしこアクション 代表
藤木俊一: テキサス親父日本事務局 事務局長

国連派遣団参加メンバー

オルホノド・ダイチン: 南モンゴルクリルタイ代表
小野寺まさる: 元北海道道議会議員
仲村覚: 沖縄対策本部 代表
山下英次: 大阪市立大学名誉教授
田口鉄之: 慰安婦の真実国民運動
山本優美子: なでしこアクション 代表
藤木俊一: テキサス親父日本事務局 事務局長

慰安婦の真実国民運動
http://ianfu-shinjitu.jp/

■ 協力

国際キャリア支援協会
International Career Support Association

■ 翻訳・動画製作

テキサス親父日本事務局
Texas Daddy Japan Secretariat

慰安婦の真実国民運動では、国内活動に加え、国連派遣団なども結成し、国際社会へのアピール活動も積極的に行っています。 最低でも、毎年、3月・6月・9月にも国連での活動を展開する予定が決まっています。 この活動には多額の経費が必要となります。是非、私達の日本を貶める反日勢力に対抗するための活動をご支援下さい!

◆郵便振替口座

記号番号 00100-5-695372
名称「慰安婦の真実」国民運動

◆銀行

郵貯銀行〇一九店 当座 0695372
名称「慰安婦の真実」国民運動